お役立ちブログ

黄金比率に近づけるアイラインの入れ方

 

どうも、ヒガトモです(^^)/

マスク姿だからといって、メイクをさぼっていませんか~☆彡

 

マスクしてると、ちょっと年齢をごまかせますよね…

この際、アイメイクを多少大胆にして、秘かに楽しんじゃいましょうよ(^^♪

(あくまでも、多少ですよ、多少~(;’∀’))

 

さて、アイメイクと言えば欠かせないアイライン!

入れるのと入れないのとでは大違いっ

☆*:.。..。.:*<ФωФ>キラーン*:.。..。.:*☆

 

でも、何も考えずに入れてしまうと逆効果になることも…

ちゃんと顔の黄金比率を考えて、入れてみましょう!

「あれ?今日なんか…美人じゃない!?」と自画自賛すること間違いなしですよ(*‘ω‘ *)

 

ここで「黄金比率」って何よ…と思われるでしょう。

そう、黄金比率とは顔全体のバランスのこと。

パーツの配置が、この黄金比率に近ければ近いほど、「美人」に見えるわけです。

 

黄金比率は、目だけではなく額や鼻、あごなど、たくさんの項目があるのですが、

今回は、アイラインを使って目を黄金比率に近づける方法をお伝えしましょう♪

 

さて、目の黄金比率とは、目と目の間隔にご注目~

目と目の間に、自分の目がもう1つ入る間隔が黄金比率。

目がきれいに3つ横並びできるって感じです(想像するとおかしいですが💦)

 

でも、そんなにジャストミートな方ってなかなかいないはず。

 

目と目の間に、自分の目がもうひとつ入らないな~という方は、目と目の間隔が狭い方。

逆に、一つよりもう少し隙間があくな~という方は、目と目の間隔が広い方。

 

じゃあ、アイラインはどう引くか…

そうです!

 

目と目の間隔が狭い方は、目頭から描いてはダメ!

目頭から少し離して描くと、黄金比率に近づけます。

 

逆に、目と目の間隔が広い方は、目頭から描く!

すると、間隔が縮まったように見えて、黄金比率に近づけます。

 

これだけです。

これだけなんですが、意外と知らない方も多いのではないでしょうか?

 

すごい簡単なので、明日から実践できますよね♬

ぜひ、やってみてくださいね~☆

 

現在、直接のメイクや診断はお休みさせていただいておりますが、

オンライン診断、そしてオンラインショップは休まず行っております☆

年末年始のご注文はお早めにどうぞ(^^)/

関連記事

PAGE TOP
error: Content is protected !!