お役立ちブログ

時には医療の力も借りてみては

 

どうも、ヒガトモです(^^)/

お客様がお越しになったときに、まずはカウンセリングをさせていただきますが、

30代以上のお悩みナンバーワンはなんといっても…

 

「シミ」

 

わかります…

わかります…

気をつけてはいたのにぃ…

だんだん濃くなってくる憎いやつ!(*ノA゚。)ショックー

 

なんとか隠したいっと思いますよね。

 

いつしか、

メイク=シミを隠すものという風になってしまっている方も多いのではないでしょうか。

|ョ・ω・)ジィッ・・・・

 

先天的なアザやキズを、ファンデでカバーすることで日常生活を送りやすくなったりする方もおられるので、

それを否定するわけではありません。

 

実際、うちの主人も数年前に転倒して顔面を強打してしまい、

頬と眉間にキズが出来てしまった時は、ファンデでカバーして仕事に行ってました。

 

痛そうな写真でごめんなさい💦

プリオリの一番濃いファンデを下に塗って、その上から肌の色に合うファンデを重ね塗りしていました。

 

 

でも、日常で出来たシミなら、今は病院でも取れる時代。

一昔前よりも、お値段もずいぶんとリーズナブルになってきています。

 

2年前に私は頬のほくろを取ってもらいましたが、その時に、続々とシミ取りに来る女性を見かけて、

あぁ隠すより、取る時代なんだなと思いました。

 

少し大きめのほくろでしたが、今やどこにあったのかほとんどわからないぐらいになりました。

(^∀^σ)σフッカツダーッ☆.。.:*・゜

技術も進んでいるのだと思いますね!

 

毎朝隠すのに大変な思いをするぐらいなら、そういう選択肢もありますから、

検討してもいいかもですよ☆

関連記事

PAGE TOP
error: Content is protected !!