お役立ちブログ

ココアブラウン、チョコブラウン、あなたに似合うのは?

 

どうも、ヒガトモです。

 

最近、立て続けに2件メイクレッスンがありまして、ブラウンの大切さをひしひしと感じました。

 

偶然にも、お二人ともお顔のタイプがクールタイプ。

グレーやシルバーなどカッコイイ色を使ったアイメイクをすると、ガツンとお似合いになるタイプなのですが、

 

ファッションやヘアスタイルはそこまでクールじゃないから、あまりクールに仕上げてしまうとバランスがとりにくい、、、

そこで、少し和らげてくれるのがブラウンのチカラです。

 

目の際に入れると、とても深みが出ますが、ブラックやグレーほど強くは当たりません。

 

一口にブラウンと言っても、

 

ブルーベースさんが似合うココアブラウン ↓

少し赤みを感じるブラウンです。

 

そして、イエローベースさんが似合うのはチョコブラウン ↓

少し黄色を感じさせるブラウンです。

 

似合うブラウンを入れることで、お肌や瞳との統一感が出て、より魅力がアップ☆彡

 

色選びも大事なポイントですが、一重さん・二重さん、まぶたふっくらさん、まぶたすっきりさんでも入れ方が変わってきます。

また、年齢によっても(まぶたのハリの具合)入れ方が変わってきます。

 

こういう繊細な作業は、付属のチップではなかなか難しいので、ブラシをお勧めしてます。

 

「いつも自分でやってるのと全然違う~!」

「しっかり入ってるのに、なんか上品!」

 

ふふふ、そうでしょう、そうでしょう♬

アイシャドウについている説明書を見て、その通りにチップで入れている方は多いと思いますが、、、

 

お肌や瞳に合った色、目の形、まぶたの具合、年齢に合わせて使ってますか?

 

ブラウンは使いやすい色ですが、入れ方次第では、昭和・平成のちょっと古臭いメイクになりがち。

似合うブラウンを、見つけに来てくださいね(^^)/

関連記事

PAGE TOP
error: Content is protected !!