お役立ちブログ

まつ毛爆上げのワンツースリー、やってる?

 

どうも、ヒガトモです。

 

お客様からよく「まつ毛が短くて…」という言葉が聞かれたりするのですが、待って待って…

まぶたをちょっと持ち上げると、ちゃんと長さありますよ!!

ということも多いです。

 

まつ毛は、目の印象を変える大事なところ。

しっかり上げてあげると、黒目が大きく見えて生き生きした印象に!

 

まつ毛を上げてくれるメジャーな道具といえば、「ビューラー」ですが、意外と正しく使えてないことも。

 

上手に上げるポイントは、「ワン・ツー・スリー」

(ウッ、昭和な響き…)

上がり具合が変わるので、ぜひチャレンジを(^^)/

 

まず、まつ毛のキワがしっかり見えるようにします。

まぶたが下がり気味のかたは、指でやさしくまぶたを上げてあげると見やすいですよ☆

 

準備が出来たら、

ワン(1)で、ビューラーをまつ毛のキワにあてて、まつ毛の根元をはさみます。

根っこから立ち上げるイメージで。

 

ツー(2)で、ビューラーをゆるめ、今度はまつ毛の中間をはさみます。

まつ毛の真ん中を折って、自然なカールを作るイメージで。

 

スリー(3)で、またビューラーをゆるめ、毛先をはさみます。

毛先も折ることで、仕上げのクルッとした感じを作ります。

 

はじめは難しいかもしれませんが、慣れてくると、ニギッ・ニギッ・ニギッと、根元から毛先に一気に流れるように出来るようになりますよ(^^)/

上げたあとはマスカラをお忘れなく。

 

どうしてもやりにくいという方は、まず目の幅とビューラーの幅が合っていることを確認しましょう。

目に対してビューラーが大きすぎたりするとやりにくいものです。

 

それから、ビューラーのカーブがまぶたのふくらみと合っているかどうかも大事!

ちゃんと目に合うと、すごくやりやすいですよ☆

私も、いくつか試してみましたが、やっぱり自分に合った使いやすいビューラーってあるんですよね~

 

さあ、明日から、ワンツースリーでしっかりまつ毛を上げてみてくださいね(^^)/

関連記事

PAGE TOP
error: Content is protected !!