お役立ちブログ

くすみの原因は○○にあった!

※以前投稿していたブログを、編集して再アップしております

 

どうも、ヒガトモです。

衝撃的なタイトルをつけてしまいましたが、先に結論を書きますと…

 

ズバリ!

メイクがくすんでしまう原因のひとつとして、色同士のケンカがあります。

 

例えば、チークは青みのピンク(ブルーベースの色)なのに、 ↓

 

 

リップは黄みが入ったコーラルピンク(イエローベースの色)を塗っちゃってるとか ↓

 

 

 

逆に、チークはオレンジ系(イエローベースの色)なのに ↓

 

 

リップは、ローズ系(ブルーベースの色)とか… ↓

 

顔という狭いスペースの中で、ブルーベース、イエローベースが入り混じるとどうなるでしょう。

仕上がりがあいまいになるだけでなく、色同士がケンカしてしまい、くすみの原因にもなります。

かといって、ただ単にチークとリップの色みをそろえればいいという話ではないんです。

 

メイクは、真っ白なキャンバスに描く絵とは違います。

もともと肌色や頬の赤み、目の色などがある上に、色を乗せていくことになります。

なので、まずはあなたの肌色が、ブルーベースなのか、イエローベースなのかをわかっていることが大切。

 

肌とコスメの色がピッタリ合ったときに、うまく調和が取れて美しさが引き出せるんです。

コスメをあれこれ買う前に、まずはパーソナルカラー診断を受けてみるといいですよ!

 

この話を40代以上の友人たち、いわば、メイク歴ウン十年の人たちに話すと、

 

「ええ~これまで、全然そんなの意識してなかった!!!」

「そう言われてみれば…」

「これまで、誰もそんなこと教えてくれなかったよ~」

と、なります^^;

 

私もプリオリコスメに出会うまで、知らなかったことです。

メイク歴が長い人ほど、いつもの選び方をしちゃっているかも…

 

当店のナチュラルメイク体験では、ブルーベースかイエローベースかをじっくり診断させていただきます。

どれだけ美しく仕上がるか、ぜひ体感しにいらしてくださいね♪

関連記事

PAGE TOP
error: Content is protected !!