お役立ちブログ

メイクレッスンをお手持ちのコスメでやらない理由

 

どうも、ヒガトモです。

「メイクレッスンは、手持ちのコスメでは出来ませんか?」

お客様からよく聞かれるご質問です。

 

はい、お手持ちのコスメでは行っておりません。。。

 

え~!なんだよ!と思われるかもしれませんが、ちょっと待って!待って!

その理由が2つあるんです。

 

1つ目は、教科書となる基本のコスメで学んでいただきたいからです。

仕上がりは別として、メイクって、見よう見まねでなんとなく出来てしまいますよね。

だから、基本のことをよく知らないまま、40代、50代、60代…

もしくは、雑誌やネットの流行りを追いかけて、いきなり応用からやってしまっている方がほとんどなんです。

その結果、どんな最新コスメを使っても、なんだかしっくりいかない。

だからメイクレッスンを受けたいと思ったのではないですか?

 

何でもそうですが、基本を学ぶと応用が利くもの。

そして、どんどん上達していくのだと思います。

 

レッスンで使うプリオリコスメは、美容学校でも使われるほど基本が学べるコスメです。

とてもシンプルですが、基本のコスメを一度体感していただきたいなと思っています。

(売りつけたりは一切しませんのでご安心を)

 

2つ目は、私自身の問題です。

世の中には何百という種類のコスメがあり、それぞれのメーカーさんごとに使用方法が異なったり、発色が変わってきます。

それから時間が経ってなじんでからでないと、本当に似合う色なのかがわからなかったりします。

 

持参されたコスメの色や質感が、本当にお客様に合っているのかもわからないままに、それをレッスンに使用することをしたくないというのが本音。。

 

レッスンで使うプリオリコスメは、私自身が直接メーカーからレクチャーを受けて、成分や使用感を知り尽くしたコスメです。

なので、お客様に合う色などをしっかりと見定めた上で、レッスンすることができます。

(何度も言いますが、売りつけたりは一切しませんのでご安心を^^;)

 

とまあ、なんとも融通の利かない頭の固いサロンだと思うでしょうが、そこがこだわりでもあります。

関連記事

PAGE TOP
error: Content is protected !!