お役立ちブログ

目の錯覚を利用したアイメイク

※以前投稿していたブログを、編集して再アップしております

 

どうも、ヒガトモです。

普段何気なくやっているメイクですが、実はちゃんと目の錯覚を利用しているんですよ。

 

例えば、AとBの円、どちらが大きく見えますか?

Bの方が大きく見えませんか?

実はこの円、同じサイズなんです。

 

線と円の距離を変えると円のサイズが違って見えるという、目の錯覚なんですが、

これを眉と目に置き換えて考えると、目と眉は、近づけた方が目が大きく見えるということですね☆

 

さて、お次はこちら 

AとBの線、どちらが長く見えますか?

これは有名な図なので、見たことある方もおられると思いますが、

Bの方が長く見えますよね!

 

信じられないかもしれませんが、同じ長さなんですよっ^^;

 

これをメイクに利用すると…

上のように、アイシャドウやアイライン、まつげなどを、

目尻でキッチリ終わってしまわずに、目尻より少しはみ出してあげると、目の幅は長く見えます。

やりすぎは厳禁ですけどね^^;

 

お次はこれ

AとBでは、Bの平行線の方が少し丸みを帯びて見えませんか?

平行線の周りに放射線状の線を描くと、平行がゆがんで見える目の錯覚です。

 

これをメイクに利用する場合は、「まつ毛」!

ちゃんとビューラーで上げてあげると、シャープな目を丸く見せる効果があります♪

 

これらは昔からのテクニックなので、すでにやっている方もおられるかもしれませんね。

でも、ちゃんとこういう効果があるとわかると、より頑張ろうと思いませんか(^^)/

 

このご時世マスクをされている方は多いと思いますが、鼻と口が隠れているぶん目の印象は強くなります。

目の形に合わせて、色々試してみてくださいね♪

関連記事

PAGE TOP
error: Content is protected !!